三松拓真 個展 「いつものけもの」

 この度、オルタナティブスペースコアでは新進気鋭のアーティスト、三松拓真の初個展「いつものけもの」を開催します。三松が作る立体、絵画作品、ドローイング作品には、車や動物など身近なモノをモチーフにしたオリジナルキャラクターが登場します。木彫作品に加え、ダンボールや木片、ノートの切れ端などに日常的に描かれるキャラクターたちはユーモラスで時にシュールな表情を見せます。展示作品は購入可能です。是非足をお運びください。


会期:10月24日(土)〜11月1日(日)

オープン:12:00 - 17:00

クロージングパーティー:11月1日 17:00〜


三松拓真 Takuma Mimatsu 

1998年大阪府生まれ

広島市立大学芸術学部彫刻専攻4年在籍


主な展覧会
2019 routroute アートギャラリーミヤウチ
2019 Texas and hiroshima small work Exhibition 広島芸術センター
2020 『OBJECT』at ANTEROOM
2020 三都半島アートプロジェクト





コメント